1. HOME
  2. ブログ
  3. Horse Racing ( NAR )
  4. 帝王賞の予想です

帝王賞の予想です


 宝塚記念が終わり、中央競馬ではしばらくG1競走はお休みですが、大井競馬場ではG1 ( 級 ) 競走が行われますね。




  帝王賞
◎08番:テーオーケインズ
〇02番:オメガパフューム
▲06番:チュウワウィザード
△07番:クリンチャー




 今年は 9頭と、かろして枠連複、枠連単が発売できる頭数しか参戦しないうえに、中央馬が 7頭、地方馬は南関東の馬が 2頭で他地区からの参戦はなしという、なんとも寂しい頭数ですね。私が spat4や D-net ( ※ D-netは現在は業務の大部分が Odds Parkに引き継がれて、いまはなくなりました ) が加入して地方競馬にも手を出し始めた 20年前は、中央の馬は地方の馬の出走枠を確保するために 5頭まで、地方馬の参戦が少なくフルゲートに満たない場合は 6頭までとか、なんか、そんな制約があって、出走馬の半数以上は地方馬というのが、地方で行われる統一ダートグレード競走の特徴だったのに…。
 
 で、予想ですが、オッズを見ると、なんか 1着テーオーケインズ、2着オメガパフューム、3着チューワウィザードで確定しそうな雰囲気で、私も結局その 3頭と、南関東の騎手が乗るクリンチャーという人気上位馬に印を打つという面白味のない予想になってしまいました。
 

記事一覧

藤島 士半

酒とギャンブルに溺れる、関西にひっそりと生息する 50代のおっさんです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたは、のべ人目の、素敵な訪問者です。
 このカウンターは、当サイトの藤彩の訪問者だけではなく、管理人である私が運営しているえぬほめ等の他サイトや、関連ブログで共用しているカウンターです。  そのため、カウンターの数字は、このサイト、藤彩以外の訪問者も含めた数となっております。